コーディネーショントレーニング サッカー上達法

体幹トレーニングの種類

体幹トレーニングの種類は次の通りです。

 

  • ベーシックアブド
  • ラテラルアブド
  • シングルレッグラテラルアブド
  • フロントベンチ(ボール有無)
  • シングルレッグフロントベンチ(ボール有無)
  • シングルアーム+ワンレッグ バランスベンチ
  • サイドベンチ(レッグカール)
  • サイドベンチ(レッグエクステンション)
  • スタンディング、シングルテッグアブド+ランジ
  • スタンディング、シングルレッグアブド(カール)+ランジ
  • スタティックシート+ボール(ダブルレッグ)
  • スタティックシート+ボール(シングルレッグ)
  • スタティックシート+ダブルボールズ
  • スタティックシート+チューブ
  • サイドステップ+チューブ
  • トレーニングの漸進性について

 

ベーシックアブド、 ラテラルアブド、 シングルレッグラテラルアブドだけでも日頃から行なっておくと
効果が出ます。

 

中学生から高校生、そして社会人は、サイドベンチ(レッグカール)以降のメニューが有効でしょう。

 

トレーニングの漸進性についてついても解説されているので、どのようにトレーニング効果が発揮されて
いくのか、コーチとして選手として知っておくと、効果が出るまでの「焦り」が無くなると思います。

 

喜熨斗コーチはフィジカルコーチなのでこのような体幹トレーニングにも精通していました。

 

今、注目されているのは、秀島正芳 / 早川怜 というボクシングトレーナーです。

 

プロアスリート帯同トレーナーが教える「超要筋トレーニング」〜スポーツ動作向上メソッド〜

 

めざせシックスパック!